TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→「古音」 HP
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
形が出来るまで
        スープ1


チョキチョキ、なにやらハサミで切っています。


        スープ2


厚紙でスープカップの取っ手を作って、どこの位置につけたらいいか、バランスはどうか見ています。

     
        スープ3


実際に粘土で作ってみます。

そして、取っ手の位置をどこにするか、3種類作ってました。
細かい~~~

陶芸作家さんにもよるだろうけど、おしんはこうやって、いつも細かい。
いいか悪いかはわからない・・・(笑)

私なら、取敢えず作ってみてって感じだろうけど、おしんはいつもイメージする図を描いたりして、手から作るというより、まず頭で描いてからそれを紙に書いて作っていることが多い。


この器がどうなっているか・・・
見かけたら、あって心で思ってください(笑)




→「古音」 HP
スポンサーサイト
[2011/09/07 15:58] | おしんの器のこと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
tunagu
        刷毛目 マグ


今日、何だかとても嬉しいことがありました。
とっても素敵なお花の会をされているtumugiさんが・・・
来月のお花の会tunaguでおしんの器を使って、花をしつらえる会をしてくださいます。

先日、益子へご一緒していただいた際に、おしんの作る器で少し欠けたから売れないもの、少し色がイメージと違ったから売らないもの等、分けていただけたらというお話をいただき、早速、私、せっせと梱包して送りました。

tumugiさんがわざわざ電話をかけてきて下さり、こちらもとても嬉しかったです♪
だって、tumugiさん、『もう、梱包をほどいていたら、泣きそうになって・・・電話しちゃいました。』って・・・(泣)

こんな風に思ってくださる方がいて、本当に幸せです。
感性が素晴らしくって、とても優しくて・・・tumugiさん、素敵です!
ありがとうございます。

そして、お花の会でも、少~しだけ、おしんの器ショップしてくださいます。
といっても、お送りしたのは数点なんですがね(笑)
可愛い会にそっと器を置いてもらえて、それだけで何だか胸いっぱい。

お花と器。
この組み合わせが大好きだというtumugiさん。
来月が楽しみです♪
もちろん、茨城までは行けませんが・・・



→「古音」 HP
[2011/08/17 21:28] | おしんの器のこと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
六々草~mumusou~
        橋本亭

雨がずっと降っていた一日。

今日は箕面に4月25日にオープンする六々草さんへ行ってきました。


こちらのお店で器を取り扱っていただくことになりました。


六々草さんは、器と店主さんが作られるミニ盆栽や苔玉を販売されるそうです。


お店が入っている建物は、橋本亭という古い昔の旅館。
それはそれは、と~っても素敵な空間!

mumusou 店内1



箕面というのは、おしんが初めて二人展をした場所でもあり、とても思い出深い場所です。
そこでまたご縁があったことをとても嬉しく思いました。


    mumusou 店内2

                mumusou 店内3


連休に入りますが、新緑の箕面の山々はとても気持ちいいのではないかと思います♪
是非、お出かけください。

他にも箕面駅や近くの石橋、池田周辺には、とっても素敵なお店が沢山ありますしね~。

      


→「古音」 HP
[2011/04/24 08:00] | おしんの器のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ツクルしかない。
          ラッピング


いつもブログにこれ書こう!って思うけど、帰ったら忘れます・・・。

今日もパソコンの前に向かったら、忘れていました。

すこし前に、おうち箸置きを買ってくださった3人の方へのラッピングをしました。
どうもうまくいかないな。


今日は、ちょっと真剣な話を。

おしんと、これからのこと、今までのことを色々話した。
自分達には何が足りないのか。
これから先、どうやっていくのか。
もちろん答えはすぐには出ない。

おしんは本当に前へ出ようとしない。
自分の個性とは?という話をしていたのだけれど、やはりきっぱりとこう言った。
『これが僕のやり方、個性です!』というのは、自分で言うものではないような気がすると。
見た人が感じ取ってもらうものだから、自分がいいと思う作品を作るだけだと。

確かに・・・おしんの言うことも最もなような。

おしんは前へ出ることが苦手というか、できない。
だからいつも私が前へ出ているのだけれど(笑)
でもやっぱり私がいくら頑張っても、おしん次第なんだ。

今のおしんに足りないのは覚悟かも。

おしんも私に頼っているようでは駄目だと少し反省していた。

おしんの考えや思いをもう少し表現したくて、今HPを製作中です。
このブログは私のブログ・・・
どうしても私目線だから。
器への思い、陶芸をするようになったきっかけ、そして模索し続けた日々・・。
これはおしんの言葉で語ってもらわねば!

こうやって立ち止まって、また歩いて、時には走って・・・
どんな風になっていくんだろう。

覚悟を決めるまで、もう少し・・・。
ナンと言っても器を作り続けて、自信のある人になって欲しい。
そのためには、やはりツクルということが今やるべきこと。







→「古音」 HP
[2011/04/13 22:08] | おしんの器のこと | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
白化粧
        スープカップ 知り

通常、器は、ロクロ挽き→削り→素焼き→釉薬→本焼きという手順で作ります。
このスープカップのような白化粧は、この削りと素焼きの間に白化粧を施します。
こうやって粉引きと呼ばれる器が出来上がります。
ただ、まだ土を素焼きで固めていない上に白化粧というドロドロのものを塗るので、形が崩れることもあります。(大きくは崩れませんが)
おしん、ちょっと苦戦しております(笑)


5月15日、道明寺手づくりの市の出展が決まりました。
有難いことです。

今回の大地震で、イベントを控えるべきという意見もあると聞いています。
私達は、日本がどうなっていくのか、確かに無知なのかもしれないとは思います。
でも・・・
出来ることはみんなで!
募金も、そうやって思いながらすると、こちらも日々頑張れます。
エゴと言われようと、ストイックになりすぎないように、やはり楽しみは捨てないで生きていきたい。
それが、東日本で被災された方の為にもなると信じて・・・

お友達の藤子さんが、フフフ布という布を作って、その売り上げ金を募金するという試みをされています。
私も申し込みました~
可愛い春の色です。
残り少なくなってきましたので、欲しい&協力したい方、お早めに~。



→「古音」 HP
[2011/04/02 20:58] | おしんの器のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。