TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→「古音」 HP
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
やられた!
       ハチマムシ

この顔、何か違うってお気づきですか?


今日も夜、ハチに御飯をあげようとしたおしんが、叫びました。
『おなお!ちょっと来て!ハチの顔がすごい腫れてる!』
見てみると、鼻からも血のようなものが・・・
絶対蛇だ!と思った。

とういうのは、先日もマムシが庭にいて、ハチが怖がっているのを目撃。
おしんが捕まえて、今もバケツの中で死ぬのを待っています・・・。

だからピンときました。

すぐに病院へ直行。

先生は見るなり、『へびかマムシやね~』と。
やっぱり。
今年は蛇に咬まれた犬が例年の倍以上いるらしい。
人間と違って、犬は蛇の毒では死なないそうです。
ですが、毒が全身に回ると、体が動かなくなったり、餌を食べれないほど腫れたりするので危険らしい。

初めて、血液注射をしたハチ。
看護婦さんに抑えられて、すっごく硬直していたけど(笑)、でも大人しくしてました。


      ハチマムシ2


      ハチマムシ3

すっごいあごに毒がたまっている感じ・・・
痛々しいな・・・
写真ではわかりづらいけど、鼻からほっぺにかけてもかなり腫れている。
利尿剤と抗生物質をもらって、治るのを待つ。

外で飼うのは危険を伴いますね~
でも、犬の自然の姿だから・・・と思っている私。
ハチ、がんばれ!





→「古音」 HP
スポンサーサイト
[2011/09/25 22:11] | 柴犬ハチのこと | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
大雨
        ハチ 工房で


台風の為、週末はハチをずっと家に入れていた。
おしんはめちゃめちゃ嬉しそう~(笑)

ハチ、和室と工房を行き来して、すっかりご満悦。

        ハチ 鼻に粘土

キャハハー!!!
鼻に粘土ついた~(笑)

しかし、土曜日は一日中、雨雨雨・・・
この家に越してきて、おそらく一番降った一日だったろう。
寝る時に吹き付ける雨の音、正直ちょっと恐いな・・・。
家が風で揺れているんだもん!

ハチの散歩に行きたいけど、止まない。
仕方ないから、びしょびしょになりながら、散歩というか、おしっこをさせる為に家の周りを歩く。

家飼いでないから、トイレのしつけをしていない。
こういう時、かわいそうだなって思う。


ハチ、後数ヶ月で夜は家の中に入ります。
まだ?まだ?とおしんがうるさい!

私としては、掃除も増えるし、寛げないし、ギリギリ12月くらいまで粘りたいところ。
でも、あの顔を見るとダメなんだよな~(甘い!?)




→「古音」 HP
[2011/09/05 10:36] | 柴犬ハチのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
8月10日
       ハチ 誕生日


3年前の今日、僕は生まれました。
名前の由来も8月10日生まれだから、お父さんがつけてくれました。

今日は大好きなりんちゃん(私の姪っ子)からの手紙をもらって、とっても嬉しかったんだ!
りんちゃんの手紙には、『まりんちゃんっていう女の子と仲良しになってよかったね。』と書いていた。
りんちゃん、ちゃんと僕に気持ちわかってくれてたんだ~。

お母さんは怪我をして病院に行っていなかったけど、帰ってからおやつをくれたワン。
お父さんは最近ちょっと陶芸が忙しくって、ボール投げもしてくれないけど、今日は歯磨きガムをくれて優しかったワン。

ずっとずっと誕生日をこうやって祝ってね。

ハチより。



・・・ハチの誕生日、夏なので、ハチは外。
いつもたいしたことをしてあげないけれど、無事にこうやって一緒にいられることに感謝します。

おとうさん、おかあさんより。


→「古音」 HP
[2011/08/10 20:49] | 柴犬ハチのこと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ハチの冒険
まりんちゃんに会えて、ルンルンの帰り道、高速の三木パーキングというところで休憩しました。
ハチもちょっと休憩させてあげよう。
車から降り、おしんはトイレへ行ってしまった。
私はハチを連れて、何とはなしに待っていた。

ハチがいつもより嫌がって踏ん張っている。

そんな時、事件は起こった!
あれ?軽い?

次の瞬間ハチを見た時には・・・あれよあれよと草むらに!

最初、頭が真っ白になった。
ここはパーキングエリア、すぐそこは高速道路。
ということは・・・そこにハチが走っていけば・・・
山に囲まれたここで、山に入り込んだら・・・
『なんで・・・嘘でしょ?』とつぶやいていた。
『ハチ!ハチ!』
一生懸命呼んだけれど、振り向くこともなく走っていった。

パーキングの裏手の従業員専用の敷地に走っていった。
おしんはいない。私一人だ。

全速力で追いかけた。
叫びながら。

けれどハチは・・・姿が見えなくなった。
あまりに速過ぎて、絶対追いつけないとわかったんだけど、絶叫していた。
『ハチ~!御願いだから戻ってきて!』
下り坂を下っていったハチの姿が最後になるのかと思うと、涙が出そうだった。

おしんの携帯は何故か私の鞄にあった。
まずは知らせなければ・・・
誰かにっ、誰かに連絡を取らないと。
携帯を取り出して考えていた数秒後、ふと視界に動くものがっ!
坂をハチが駆けてきた!!!
そして・・・私の横で止まった。

もうびっくりして、首輪!首輪をつけないと!と焦りながら首輪をつけた。

もう、もう~~~!ハチ~~~

戻ったらおしんがトイレの前で突っ立っていた。
『おしん~~~』
涙が出てきた。

不安でいっぱいだった。
一人でハチの最後を見てしまうことになるかもとか色々考えたら、もう心がいっぱいになった。

帰り道、本当に本当によかったねと泣き笑い。
ハチ、なんで帰ってきたんだろう?
何を考えて走っていたんだろう?

            ハチのカゲ

私にとってもかけがえのない存在だったんだと気づかされた一日。
こうやって記事を書きながらも、涙ぐんでしまうのだった(笑)





→「古音」 HP
[2011/08/02 19:34] | 柴犬ハチのこと | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
ハチの友達
        ハチまりん1

          『あ、ちょっとスミマセン、匂いを嗅がせてください。』


ずっとずっと恋焦がれていたんです。
ハチが・・・と言うより、おしんが・・・まりんちゃんに(笑)

ブログで知り合い仲良くなった、まりんちゃんのお母さんのあややさん

長らくお待たせしてしまっていた器を届けにというのを口実に、まりんちゃんと弟のまりお君(こちらは本当にあややさんの息子君)に会いに行ってきました。

前日、いや数週間前から、おしんはにやけてにやけて・・・
もうまりんちゃんに会いたくって仕方がなかったようです(笑)


最初こそ、ハチが唸ってしまって(よくあること)。
まりんちゃんとハチは同い年(1ヶ月違い)なんですが。
でもすぐに慣れてくれました。

玄関が定位置のまりんちゃん。
ハチがやってくると、身を乗り出し(というかジャンプがすごい!)、ハチは耳をピンと立ててビックリ!

        ハチまりん2

まりんちゃんは人懐っこくって、骨格小さくて女の子というかんじでした。
ハチはじ~っとしていることが多いので、活発なまりんちゃんにたじたじ。

      ハチまりん3

この写真、まりんちゃんがおやつをもらう前で、『ペロっ』っていう芸らしい。
すっごい~!
そのまりんちゃんの舌をじ~っと見つめるハチ。

      ハチまりん4

二人(正確には二匹)揃っておやつをもらってご機嫌です♪
愛らしいという言葉がぴったりなこのお二人。

とっても素敵な一日になりました。
あややさん、トトさん、かい君、ありがとうございました。

こうやって素敵な一日が終わると思いきや・・・
帰りのパーキングで私にとって、人生最大のというべき、心臓が止まるような出来事が起こってしまったのです・・・

それは後日に・・・(泣)

→「古音」 HP
[2011/08/01 12:04] | 柴犬ハチのこと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。