TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→「古音」 HP
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
大脱走!?
         

休みの日の散歩のこと。
おしんに行ってもらいました。
ところが、ちょっと帰ってくるの、遅いな~と思ってました。
1時間が過ぎ、更に数分・・・
おしんがようやく帰ってきた!汗びっしょりで!

おしんによると、ハチが公園の所で、公園に入りたがらなくて、いつものように踏ん張っていたそう。
それをおしんが無理やり前から引っ張った。
そしたら、なんと!!!
首輪がスルっと!抜けてしまって。

今まで庭で首輪が抜けてしまっていたことが数回あり、その時のハチはお利口にも吠えて知らせてくれた。
『お~い、首輪が取れたぞ!』と言うかのように。
私達は感動して、この子は脱走はしない子だ・・・と思い込んでいた。

ところが、その時ばかりは、スタスタと走りだした。
おしんも最初は逃げられないようにと何食わぬ顔でハチを追いかけた。
でも、ハチは逃げる逃げる!
捕まえたと思っても、スルっと身をかわす。
おしんもさすがに焦ったようです。
このままでは、ハチは道路に飛び出して交通事故か、はたまた迷子犬になるのか・・・

その時、道端で、犬を散歩
していた女の人がいたと
そこへハチは寄って行った。
でも、運が悪ければ、犬同士威嚇し合い、抑えられていないハチが相手に怪我を負わすことも考えられます。
ラッキーなことに、相手の犬はおとなしく、ハチはそこで止まってクンクンしています。
よし!今だ!
おしんはハチを羽交い絞めにし、抱きかかえて何とか首輪をつけることに成功しました。 (ほっ・・・)


ハチよ、お前は自由になりたいのか?

おしんが帰ってきて一言、『ハチが逃げて追いかけている時に、一番に浮かんだのは、帰ってハチが逃げたことを告げた時のおなおの怒り狂った顔だった』と。
そこまで私は鬼ではありません!(笑)
ハチがいなくなっていたら・・・と思うと気が気でなくて。
心底胸を撫で下ろした日でした。







→「古音」 HP
スポンサーサイト
[2010/08/31 10:30] | 柴犬ハチのこと | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。