TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→「古音」 HP
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
蕎麦猪口
       飴釉 蕎麦猪口

夏になると、そうめん率、高くなりませんか~?
蕎麦猪口、私はこのどてっとしたカタチが何故か好きです。

今回はこの飴釉を使っての色々な試作をしています。
二色に分かれたこの蕎麦猪口。
そうめんの白が映えそうな気がします♪

昨日、10歳の時からの友人が帰省しており、食事に行きました。
そこの野菜たっぷりプレートなるものの中に素麺が出ました。
カフェで食べる素麺は、色々な物が盛られていて、とってもオシャレで美味しい。
ちょっと昨日の余韻で思い出しました。

友人と、中学生の頃の部活のこと、テスト休みに遊んだよね~とか、懐かしい名前が出てきたりして・・・
高校も同じところに進んだので、高校の通学もいつも一緒でした。(家が近所でしたからね) 
今の自分があるのは、あの時の私がいたから・・・と帰りの電車は妙に感傷的になっていたりしました(笑)
私の青春・・・でした。
 


→「古音」 HP
[2010/07/30 10:58] | おしんの作品 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<収穫した野菜達の行方 | ホーム | 葉っぱの日傘>>
コメント
こんにちは~。

2層に分かれた色合い・・・渋くてとってもいいですね♪
渋いものを好む、私のような人とか、自分の両親やおじいちゃんおばあちゃんへの贈り物にも良さそう♪

でも、我が家はあまり素麺率が高くありません・・・(笑)。
小さいころから冷たい素麺が嫌で、素麺の日はおばあちゃんと私だけ温かいお出汁に素麺を泳がせて食べていました(笑)。
でも、ルパンは大好きなんですよねぇ~・・・。
そういえば、今年はまだ素麺ゆでてないなぁ・・・。
おしんさんの素敵な器で食べたら、私も冷たい素麺好きになるかも・・・(笑)♪
[2010/07/30 17:34] URL | 藤子 #pmc.GP/2 [ 編集 ] | page top
こんばんわ。
遊びにやってきました~
isaです。
私も実はjuneさんところから
何度かのぞきにきてました~
読み逃げ犯です。

好みの焼き物がたくさん!!と、
見てました~

焼き物大スキです。
そんでもって、渋いこの感じは
とてもスキです。
一度、手にとってみたい。
私は大阪人なので、
とてもちかーい!
ので、ぜひぜひ、関西での催しありましたら、
教えてください!!

また足跡残しにきまーす。


[2010/07/30 21:53] URL | isa #7bBJltH2 [ 編集 ] | page top
素敵な飴釉蕎麦猪口ですね☆
我が家では、小鉢感覚で蕎麦猪口を使うことの方が多いです。
おしんさんの蕎麦猪口、大活躍ですよ!

おなおさん、おしんさん、お久しぶりです。
4月6日の「仕事として陶芸をするということ」のブログを読んで、とても考えさせられました。
中田窯の仕事を手伝いながらでは、自分の仕事はあまり進まないけどそのお給料がなっかたら生活は厳しいし・・・。
まだ中田窯を継ぐ覚悟も2人だけでやっていく覚悟もつかず、ずっとモヤモヤしています。
いまだにモヤモヤは晴れませんが、とりあえず考えるより手を動かし続けて行こうと思っています。

あのブログからあまり見れてなかったのですが、(すいません)ここ何日間かで読みました!
芦屋アートクラフトマーケットお疲れさまでした!!はっちゃんも相変わらずかわいいですね☆
おなおさん達が行っているお店は素敵な店が多いので、またそっち方面に行く時はお店に行ってみたいなーと思います。


    Sen
[2010/07/31 01:01] URL | SENTARO #- [ 編集 ] | page top
藤子さん、こんにちは~。
飴釉の蕎麦猪口。
試作品ですが、渋いこういうの、男性にもいいのではと思ってます。
男の人って、あまり可愛いのとか綺麗なのより、一般的には渋いものを好む方が多いのかなと。
え~冷しそうめん、駄目なのですか!?
と言っても、私も子供の頃はあんまり・・・でした。
しかもね、母はそばつゆも作るものだから、市販のより味が薄いのです・・・。
でも、今は大好きですが♪
我家は毎週休みの日の1日は素麺です。
藤子さんがいつかいらしたら、美味しい素麺を用意しますよ♪(意地悪!? 笑)
[2010/07/31 22:11] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
> isaさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます♪
そうですか~見てくださったのですね!
しかも渋好みですね!
色々試作中で、どんな器ができるかわかりませんが、楽しみしてくださいね♪
大阪ですね~近い近い♪
9月にはクラフト市出展しますので、またお越しください。
お会いしたいです。

isaさんのブログも、楽しいですね。
これからお邪魔させていただきます。
宜しく御願いしますね。

[2010/07/31 22:15] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
> sentaroさん、こんばんは~
ふふふ・・・私は毎日のように覗いてますよ♪
陶芸仲間が少ないっていうこともあるし、sentaroさんは、実際お会いして本当にいい方だなと思ったので。
これからもお付き合いいただきたいです。

仕事として陶芸を・・・なかなか難しい課題ですよね?
あれから、色々な方にコメントをいただきましたが、時に悶々とする日もあるようです。
確かに、sentaroさんとこは、中田窯という大きな後ろ盾があるから、個人で創作することがなかなかできないってのはわかります。
でも、ある意味ではありがたいことですよね。
そういう環境で、御二人で作ることができるなんて、すごいことです。
私はそういう御二人の作品も好きですが、御二人の生活も雰囲気も大好きなのです♪
うちは陶芸の町でもないし、陶芸意外の仕事に就こうと思っても、なかなかありません。
なので、もっともっと作品を作らないとって思いますが、なかなか時間もないです・・・
でも、おっしゃる通り、作り続けることが大切ですね・・

神戸に来られることあれば、ぜひ連絡ください!
私達も四国に行きたいなという話出てるのですよ~
その時は、工房お邪魔させてくださいね~

[2010/07/31 22:22] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://oshinhachi20080810.blog109.fc2.com/tb.php/220-9cdae45a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。