TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→「古音」 HP
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
道明寺手づくりの市、その後・・・
        まつなが畑さんの野菜

道明寺天満宮手づくりの市で、お隣のブースだった『まつなが畑』さん。
無農薬無肥料でお野菜を作られていて、大人気だったようです。
最後の方に、少しだけお野菜を手にいれました。

大根と人参。
人参、とても太くて立派!
人参は評判がいいとのこと。

さあ、帰ってどう料理しようかな?

まずはコレ↓

  ふろふき大根
   おしん作の灰釉 中鉢に

             ふろふき大根2
                     おしん作 粉引き角皿に


甘くて柔らかいふろふき大根になりました。
ゆずが効いていて、とっても美味しかったです。

人参単独が苦手な私・・・
でもカレーに入れたりしちゃ、勿体無いよな・・・と。
何かいい料理法ないかな?



それから、お刺身。
道明寺で、お客様に、『このお皿はどういう用途にと思って作られたのですか?』と聞かれたのですが・・・。
ケーキとカップを置いても・・・とお答えしたら、
『僕は魚を盛りたいのですが・・・魚を取りに行くので・・・』ということ。
『いいじゃないですか~!ぜひぜひ!』とお話が盛り上がりました。
早速・・・


          さしみ沙羅
  おしん作 鉄釉 長皿に

道明寺天満宮手づくりの市では、こんな風にお客様との会話も弾みます♪
どんな人はどんな料理をお花を・・・と思うと、嬉しくなります。
おしんの器を連れ帰ってくださった方、またどんな風に育っているのか、教えてくださいね~。






→「古音」 HP
[2010/12/08 12:30] | おしんの器とおなおの料理 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
<<夜の極楽♪ | ホーム | 道明寺天満宮手づくりの市を終えて>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/12/09 09:39] | # [ 編集 ] | page top
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/12/09 12:31] | # [ 編集 ] | page top
> 鍵コメさん、こんにちは~。
お褒めいただき、ありがとうございます~
また、そちらのブログにおお伺いしますね♪
[2010/12/09 16:48] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
はじめまして、手作り市にて、この皿を購入させていただいた者です!まさか私であろう記事が載ってるなん想定外です、なんともコメントしたくなった次第で書き込みます。そもそも購入した際、名刺をいただいてこのブログにたどりついたわけです。

 あの皿は、今日も活躍してますよ~イカとまぐろの刺身を盛りました。今は、季節的に冬なんで自分が採った魚を盛るには厳しい季節なんですが、初夏あたりには実現できそうですね!

陶芸のことは、まったく分りませんが、嫁が雑貨、カフェなんか好きな関係で、この手作り市に来ることになりました。

ただ、酒と料理なんかに興味があってその延長線に陶器があるって感覚です。

 酒や料理は味がよければもちろんうまいわけですが、それを盛るグラスや皿なんかが、自分のお気に入りだといっそう美味くなります。だから、私の場合は、潜って魚を捕る、それをうまくさばく、そして盛るという流れのなかに自分の心地よい物にこだわっていくようになるのです。

 自分は、陶芸に関してまったく素人で、なにがよいのかわかりませんが、選ぶポイントは、

1、直感!!その素材感や、手にしたときの使いやすさやこの料理したときのイメージに合うか

2、 お手ごろ感があるか

なんかです。

それとこれは、ものを買うときどんなときでもそうですが、心地よく買い物できたかです!それは、このとき心に残った買い物をすれば、そのときのことが思い出され、思い入れがうまれそれを大切にしたいからです。

 このブログを拝見してると陶芸体験できるらしいですが、嫁も興味あるみたいですし、何時になるかまだ未定ですが、検討してるところです。

 久しぶりにパソコンにてコメントしてしまいました!

それでは~
[2010/12/11 23:08] URL | 関西マン #- [ 編集 ] | page top
> 関西マンさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます~♪
こうやって、どういう経緯で器を手にしたかとか、どういう生活をされていてどう使っているか・・・
お聞きしてとても嬉しいのです。

関西マンさんは、お話をしてくださって、とても印象に残っています。

この市の主催の宮井さんのブログにも、『おシャレさん』ということで、写真が載っておいでですよ~
私達もとてもお洒落なご夫婦だなあという印象でした♪
そんな方に買っていただいて、とても嬉しいねと言っていたところです。

器をそんな風に楽しめる人って、とても素敵だなとおもいます。
私達も作っていながら、果たして気分よく使っているかどうか・・・改めて感じました。

陶芸教室、ぜひおいでください。
きっと関西マンさんなら、とても陶芸を楽しんでいただけるのでは・・・?と。
お会いできるのを楽しみにしてます。
ありがとうございました。
[2010/12/12 18:51] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://oshinhachi20080810.blog109.fc2.com/tb.php/345-b37ae2df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。