TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→「古音」 HP
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
目で見て楽し、耳で聞いて涼し。
       江戸風鈴

江戸風鈴をいただいた。
我家にはとってもしっくりなじむ。
そう思って選んでくださったのかと思うと、とても嬉しい。


       江戸 風鈴3


外から見たのと、中から見たのとでは、雰囲気が違う。
涼しい音を聞きながら、明日は昼寝といきますか!


                  江戸 風鈴2 

ありがとうございました。
我家の夏には欠かせないものになりそうです。


→「古音」 HP
[2011/07/30 21:28] | 家のこと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<ハチの友達 | ホーム | ノスタルジー>>
コメント
いいなぁ。
江戸風鈴。
デザインとガラスの透明感がとっても美しい。
なので購入。
ところがガラスのカラカラと乾いた音がダメだった。
子供の頃から風鈴は南部鉄の
チリーンで育ったからのよう。
岩手出身の親友も同じことを言った。
やっぱり生まれたときから聞いてたものじゃないと
だめなのかなぁ、なんて会話があった。

最近江戸風鈴の職人をテレビで見ました。
今、本当の音色を出せる職人さんは
数人しかいないようです。
量産品の安物のせいだったのかもと思いました。

素敵な風鈴ですね。
きっと美しい音色を響かせてることでしょうね。
[2011/07/31 23:03] URL | へなうさぎ #- [ 編集 ] | page top
> へなうさぎさん、こんにちは。
風鈴って初めてでした。
(小さい頃にあったような記憶はありますが・・・・)
そうですか~南部鉄の音になれているってね。
聞いてみたい、南部鉄の音も。
ちなみにこの風鈴も『チリーン』って鳴ります。

何でも職人さんの技術ってすごいですよね。
こういう仕事してみたいなって昔思ったことあります(あ、向いてないと言われそうですが)

ステキな音色に癒されて、縁側で昼寝・・・
優雅ですよね~
[2011/08/01 11:52] URL | *おなお* #- [ 編集 ] | page top
こんばんは、おなおさん。

こんな風に楽しんでいただけているなんて良かった♪
おなおさん家、どんなかな~~って想像しながら、こんな感じが似合うかな?って・・・
風鈴売り場の前でかなりに時間を費やしました(笑)

へなうさぎさんがおっしゃるように、量産品ではイイ音色は出ません。
この篠原風鈴本舗さんの風鈴はすべて手作り。
縁のところ、ギザギザになっていると思いますが、これがガラス風鈴の音色の要です。
これでなければ本来の音色がでないのです。
一つ一つ鳴らしては耳をすませ、ずっと鳴っていても耳障りにならない音域を選んだつもりです。
家の中からの写真がまたとてもイイです。
自分で贈っておきながら、遠くに見える山々と空と緑とのバランスの良さに素敵☆と目を輝かせています^^
私の手から渡った風鈴が今神戸でチリ~~ンと風にゆられているのかと思うとまた感激です。
南部鉄器の風鈴もまた風情があって良いですよ♪
[2011/08/01 23:13] URL | ふわふ〜わ。 #- [ 編集 ] | page top
> ふわふ~わ。さん、こんにちは。
本当にステキな贈り物、ありがとうございました♪

風鈴の絵、私の大好きな花、かきつばたかと思われます~。
いや、きっと迷ってくださったんだろうなって思いました。
結構人のものを選ぶって難しいですもんね。
でも、と~っても気に入りましたよ!

昨日たまたま本屋で立ち読みした”天然生活”。
江戸風鈴のこと、特集してました。
あの音色の元は、ギザギザだったんですね。

本当にいい眺めといい音。
夏が快適になりそうです。

ありがとうございました!
[2011/08/02 14:29] URL | *おなお* #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://oshinhachi20080810.blog109.fc2.com/tb.php/497-4312e740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。