TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→「古音」 HP
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ステップ
                  ステップ

図書館で借りた本です。
重松清さんというこの作家さんの本が大好きです。
親子ものの話が多いのですが、読み終わったらじ~んとくる本が多いかな?

今回は何ヶ月も待って、やっと届いた本。

妻に先立たれた30過ぎのパパが2歳の女の子を一人で育てていくという物語。
パパと少女を取り巻く色々な人間模様。

通勤時間に電車で読んでいるのですが、もう涙が出そうになって、最後の方は家で読もう!と決めて、昨日布団の中で読みました。
号泣!(笑)
でも、おじいちゃんが孫を思う気持ちとか、子供がいつのまにか大きくなっていく様が、もう甥っ子と重なってしまって・・・。
おしんがニヤニヤ笑ってました。
きっと、”ま~た泣いてる。よくなくなあ。本やドラマ見て泣いてばっかりや~”と言いたいのでしょうが。

娘への思いの中で、
”みんなとうまくやっていくことが一番大切なんだと考える人よりも、一生懸命頑張ることの方を大事にする人になって欲しい”(自分勝手な人を良しとするのではなく、不器用に生きてもいいじゃないかという意味で)
”悲しみや寂しさは、消し去ったり乗り越えたりするのではなく、付き合っていくものなのだと”
”自分はこんなにも愛されていたんだということだけを・・・誰にということがわからなくてもいいから、ずっと覚えていてくれるなら・・・”

なんか、今の私までの私の人生の教訓とでもいいますか・・・
代弁してくれている言葉でした。





→「古音」 HP
[2010/02/02 22:17] | つれづれごと | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
<<変化 | ホーム | 美味しいもの>>
コメント
ほんとですね~
いい言葉です。
不器用でもいいんやな~って思わせてくれました
紹介ありがとう おなおさん(*^^*)
[2010/02/03 10:58] URL | yuyuka #- [ 編集 ] | page top
みんなとうまくやっていきたいし
一生懸命がんばりたいし
不器用・・・どれも あてはまる 私です^^;

いいんだかよくないんだか^^;

今は 無我夢中だけど
少しずつ 自分の方向がみえてくるんやろうな~って思います。

たまに そういう本に出会うと はっとしますよね。。。
走りまくって たまに 立ち止まって考えてみる
そんなペースな日々です。


おなおさん おうちの箸置きかっわいいですねー!
私の住んでる松原市からも いけそうなところなので
工房も 完成をすっごーく待っています^^♪
[2010/02/03 12:27] URL | sachi #Y13LEUPk [ 編集 ] | page top
おなおさん、こんにちは♪

ちょっと前に「流星ワゴン」を読みました。
私はまだ、これしか読んでないのですが、親子もののお話が多いんですね。
「流星ワゴン」は、不思議なおお話でかなり引き込まれました。読み終えたあとも、何か不思議な感覚だったような・・・
ステップ、図書館でチェックしてみますね!

昔「二十四の瞳」を電車の中で読んでいて、号泣しました・・・恥ずかしかったです(笑)


[2010/02/03 14:09] URL | ほおずき #- [ 編集 ] | page top
yuyukaさん、こんにちは。
いい言葉だと思ってくださって、嬉しいです♪
本を読んでいると、こういった言葉に励まされ、毎日頑張ろう!って思います。
ぜひ、お暇があれば、読んでください。
[2010/02/03 15:07] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
sachiさん、こんにちは~♪
不器用で色々考えてしまう私です・・・。
一緒ですね(笑)
みんなそうなのかもしれません。
でも、この人の本は、本当にす~っと言葉が入ってくるんですよ。
sachiさんもお子さんいらっしゃるし、きっとじ~んとくると思われます。
私達も、無我夢中っていうか、まだ走り出す勇気もないっていうか・・・。
sachiさんがすごく頑張っておられるので、パワーをいつももらっています。

おうち箸置き、いいですか~!嬉しい♪
工房&我が家にぜひお越し下さい!
私も近いうちにお邪魔したく思ってますよ~♪

[2010/02/03 15:11] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
ほおずきさん!こんにちは!
わ~、流星ワゴンを読まれていたのですね♪
嬉しいわ!
私も実は流星ワゴンから読み始めました。
あれは、不思議だけれど、父と息子の話でしたよね。
いいお話だったような記憶があります。
このステップも、結構日常的で、色んな人が出てきて、自分の思いを代弁してくれているというか・・・いい本ですよ。
二十四の瞳。
いいお話ですよね。
私も号泣しました(笑)
電車の中だと、かなり恥ずかしいですよね(笑)
私もうっすら涙でとどまりましたが、もうたまりませんでした~。
[2010/02/03 15:13] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
こんにちは!

「重松清」さん・・私の大好きな作家さんです!
おなおさんと一緒でなんか嬉しい!!

「重松清」フリークの私・・・たくさん本を読みました!
どれもこれも私の涙腺を壊すものばかり・・・。
「きみの友達」「きよしこ」「くちぶえ番長」「その日の前に」「とんび」「小学5年生」・・・(まだまだ続く・・)とあれもこれも一番を決められない・・(@_@;)
でもね・・重松清さんを読むと・・「みんなみんな・・色んな事背負って生きているんだからさっ!焦ることないよ!」って何ともいえず温かい気持ちをもらえる気がします。。。

「ステップ」はまだ読んでいませんでした!!
きっと・・・涙でぐしゃぐしゃになるのは間違いなしですね。。。
 
おなおさんと「重松清」談議~~楽しいだろうな~~♪
[2010/02/03 15:51] URL | ふわふ~わ。 #- [ 編集 ] | page top
おなおさん、こんばんは。
北区は雪が降っていたんですね(驚)
やっぱり違いますね(汗)
実家の母とは2、3日おき位しょっちゅう電話しますが
聞いていませんでした。当たり前になっているようです。。。

おなおさんの心に残った文章は、私もとても共感できました。
重松さん、読んだことがないので私も図書館で予約しようかな?
図書館、予約しても待てど暮らせど・・・ですよね。。。
作家さんの作品はいくらでも待てるのに本は我慢ができない私。。。
何故かなぁ?

ストロウベリーではありませんがお話ししていたお店に行きました。
ご参考までに♪(お店の勧誘ではありません・笑)
[2010/02/03 20:49] URL | **sato** #- [ 編集 ] | page top
ふわふ~わさん!こんばんは!
え~!!嬉しいな~!
とってもとっても嬉しくなっちゃいますよね。
私もたくさん読んでます。
ステップの前に”きみの友達”読んでじ~んとしました。
私も彼の作品を読むと、”色んな人がいて、自分は不幸でもないし、前を向いていたらいいんだ”ということを思い知らされます。
彼の作品は教科書にも載るそうですね。
やはり、いい作品が多いってことですね♪
周りの人で、”重松清”ファンはいないので(マイナーなのかな?)とっても嬉しいです。
また、色々お勧めあったら、教えてくださいね。
[2010/02/03 21:16] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
satoさん、こんばんは。
ぜひぜひ借りてください!
きっとこの”ステップ”はsatoさんも気に入ってくれる内容だと思いますよ。
でも、図書館での待ち期間は長いかも・・・。
それだけ、みんなに人気があるってことだから、いい本なんですよ!

今、satoさんの記事、読みました。
いったんですね~。
後ほどコメントしま~す♪
私達も近々行ってみたいです。
[2010/02/03 21:26] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
”みんなとうまくやっていくことが一番大切なんだと考える人よりも、一生懸命頑張ることの方を大事にする人になって欲しい”
この言葉にじーーんときました(;;)
何故かと言うと、私は小中学校と友達の少ない
子供だったからです。
いつも大勢の人に囲まれて明るく笑える人が羨ましいと思っていました。
友達が大勢いるのも、それはそれでいい事だけど
私は一生懸命頑張れる人間になりたいです。
[2010/02/04 12:32] URL | puriyama #6K7H/k3E [ 編集 ] | page top
puriyamaさん、こんにちは。
この本の中では、会社で外国人の人がいて、その人が周りの人の誘いにも付き合わずにがむしゃらに仕事をする場面がありました。
主人公の男性は上司だったんですが、その外国人の部下に対してもった感情がこれだったのです。
本当に一生懸命働く人で。
自分の娘にも、周りに合わせることを優先するよりも、頑張ることを大切にして欲しいと・・・。
puriyamaさん、子供時代に大変な思いをされたんですね。
でも、今、それが優しさになっているはずですよね☆
この言葉で、色々感じてもらえて良かった。
[2010/02/04 13:04] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
こんばんは!
tumugiさんとこに時々乱入している酒豪です★実はおなおさんのブログを時々拝見させていただいてて・・・
仕事で関西方面に行くことが月1くらいありまして、機会があったら是非おしんさんの作品も見せていただきたいと思っています。

この本、素敵ですね・・・
悲しみや寂しさは付き合っていくもんなんだ~
私は「抹消」してきました・・・・・。
で、「こんなにも愛されていたこと」は、「封印」していたのです・・・・・
私の人生って・・・・・

この本、私も読んでみようと思います。
それと、機会があったら是非、おしんさんの作品を見せてください!!!!
[2010/02/07 01:35] URL | miss酒豪 #- [ 編集 ] | page top
miss酒豪さん、こんにちは~&コメントありがとうございます!
tumugiさんと仲良しの方ですよね、知ってますよ!
一緒に色々お出かけされていて、ポストカードの・・・。
酒豪さんってお名前で、お酒好きなんかな~って想像してます(笑)

関西に来られるんですね。
ぜひぜひうちに、神戸にお越しくださいよ~。
ちょっと電車代が高い地域なんですが・・・(笑)
でも、私、迎えにあがりますので~♪
おしんの作品、見て見たいとおっしゃっていただけて、とっても嬉しいです。
私の作った下手なケーキでも食べて一緒にお茶しましょう♪
あっ、酒豪さんはお酒!?
関西に来られるなら、本当にまた連絡くださいね。
メールフォームから、連絡できますので☆

それから、本、ぜひ読んでみてください!
悲しみや寂しさは封印ですか・・・私もそうしたこともあったような・・・
でも、付き合っていくってどういうことなのか、本を読んでいたら何となくわかった気がします。
また、感想聞かせてください。
[2010/02/07 20:50] URL | おなお #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://oshinhachi20080810.blog109.fc2.com/tb.php/66-625d583f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。