TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→「古音」 HP
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ライブと大阪
3連休。
お天気も良く(っていうか暑すぎる~)、昨日はおしん待望のライブへ!

とその前に、前にテレビで見て行ってみたい!と思っていた場所へ・・・

大阪は福島にある、『明晃印刷』さんへ。
こちら、活版印刷で今とても有名になってきているお店。

そこは昭和レトロ漂う、とっても雰囲気があるところ。
ここで名刺を作りたいなって思っています。

        明晃印刷1

        明晃印刷2


昔のものを大切に今に活かすという姿勢。
これは伝統工芸にも通じるところがあり、こういう名刺を作れたらいいなと話してました。

次のイベントに間に合うように作りたいなって思います。


その後、益子にある有名なお店 ”starnet"が大阪に出来たというので行ってみました。

        starnet.jpg

私はシフォンケーキと黒豆茶、おしんはレモンとしょうがのパウンドと野草茶を。
体によさそうで、とてものんびりしました。
ちょっと駅から遠かったかな・・・(泣)


そして!
難波ハッチで行われる、おしん待望のライブとは・・・
『T-SQUARE』ライブへ行ってきました。
歌ではなく、楽器(ギターやドラム、管楽器)だけで演奏する ”フュージョン”というジャンルの音楽バンド。
F1での曲が有名らしいですが・・・(この曲はさすがの私も知っていた)

私、音楽は歌詞を聴いて感動するタイプなので、歌詞がないのはどうも苦手でして。
あまりにおしんが行きたそうだったから、仕方なくお付き合いするハメになった。

そのために、毎日台所ではCDを聞かされた。
このアルバムのこの曲がいいから、ライブでは絶対これをするからとか(笑)
この日を迎えるまで、おしんの高揚っぷりといったら・・・
笑えましたよ~。

ま、おしん先生の強制視聴のおかげで、今回のライブ、半分くらいの曲はわかりました。

全体を通して、思いのほか良かったものの、解せなかったのは、1ドリンク制だったこと。
500円も出して、ジュース(ペットボトルもあった!)かビール(もちろん発泡酒)を一つ。
何でこんなん買わないとアカンの~!
これは難波ハッチという会場がそうなのか、今回のT-SQUAREのライブがいつもそうなのか。
おかげで大金をはたいてのライブとなってしまった。

音楽って直接人の心を揺さぶることのできるところ、いい仕事だな~ってつくづく思います。
自分が人の心を揺さぶるって、なかなか出来ないことです。

やはり、私は、私達は、音楽が好きです。
生活に絶対必要ではないものかもしれないけど、潤いや刺激、必要不可欠です!







→「古音」 HP
[2011/07/17 21:51] | お出かけ先でのこと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
店主の魅力
          古音~coin~ハジメマシタ。
          良かったら覗いてください。



--------------------------------------------------------------------------



梅雨らしくない晴天の土曜日。
ネットで見つけた箕面のお店、”noji"さんが『古本+古道具+おいしいもの』イベントをやっていたから、ちょっと行きたい・・・
本焼きに向けてやらねばならないことがあるおしんですが、仕方なく昼からでいいなら・・・と付き合ってくれました。

         noji.jpg          
                        noji2.jpg


フツウの家って感じで、私達がギャラリー作ったら、こんな風になるかなあと想像してしまいます。


おしんが渡辺有子さんの本を買い、私はレモンカードを買いました。
渡辺有子さんの本は、器の本で、とても参考になるし、料理のレシピも載っていて、大満足♪


それから、近くにある六々草さんへ。
おしんの器を扱ってもらっています。
オープンしてちょうど2ヶ月になるそうです。
この日はお天気がいいから、箕面の滝に行かれる方が多くってビックリしました!
いつも慌しく伺うのであまりお喋りができませんが、少しの時間しかお話していないのに、店主のkawaiさんとは前から知り合いのような気分です。

         mumu sou3
 
             mumuvsou2.jpg



ほんでほんで、あと一つ行きたい場所が!
池田のieさんです。
高野郁乃さんの個展をしてらして・・・
でも着いたのは17時50分!
ieさんは18時まで。
にもかかわらず、『こんにちは~♪』と明るい笑顔に迎えられて、とてもホッとしました。


        ie 1

        ie2.jpg

吸い寄せられるような色使い。
何枚もの紙を重ねて出した色・・・
好きだなあと思いました。
行って良かった・・・。

ieのmukuさんがとてもお喋り上手で、気がつくと20時!!!
10分で帰ろうって思ってたのに(笑)

帰ってから、おしんと話していて思ったのは、ieのmukuさんは人を吸い寄せる魅力があるねと。
あんな風になりたいし、あんなお店(ギャラリー)したいなあ。
やはりお店は店主さんですよ!

mukuさんとお話していると、何だかとても落ち着き、悩みがあっても吹っ飛んでしまいます。

ちょっと遠いけど、また行きたいと思わせてくれるお店です。



→「古音」 HP
[2011/06/27 13:07] | お出かけ先でのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
旅~砥部へ
        
最後に、今回、メインと言わせてもらいましょう!
砥部焼き窯元へ。


私がブログを始めて、最初に『陶芸してる人いないかな~』と探していたところに出会ったのが、愛媛県砥部焼き窯元、”中田窯”のsentaroさん
taroさんとsenさんは若いご夫婦で、一昨年の私達の個展に、いきなり!来てくださいました。
それはそれは嬉しかった・・・

どんな所かな~とワクワクドキドキ。

ナビにしたがって進んでいくと、え?合ってる?って・・・
そう、すごい山道だったんです。


        中田窯 道

      中田窯


合ってた~(笑)

あいにく、taroさんは地域のお付き合いで、どうしても会えずでしたが、senさんと中田窯のお父さんお母さんと色々楽しくおしゃべりさせてもらいました。

さすが窯は大きかったです!

おしんが、sentaroさんとこの愛犬モモちゃんと仲良しに♪

            おしんとモモちゃん

マッサージしてるみたい~と大笑い(笑)

個人で陶芸をしている私達とはまた違うことも多々あります。
でも、彼らは本当にいい顔をしていました。
心が豊かって、こういうこと言うんだな。
そして、いい物を作っています!

こうやって知り合えたのも本当に縁。
これからもずっとずっと仲良くしていただきたいです。


今回は中田窯の蕎麦猪口と、senさんのかわいいお箸置きを持ち帰りました。

蕎麦猪口1

      そばちょこ2

            箸置き senさん


磁器ですが、オフホワイトみたいで、優しい色合いをしています。
そして、柄が骨董ぽいのや、モダンなの、色々あってやはり磁器らしい楽しみもあります。

我が家では、もはや、ヘビーローテーション(笑)
おしん、複雑です・・・(笑)
だって、気に入ったんだもん。

sentaroさん、突然押しかけて、本当によくしてもらって、ありがとうございました。
次回は神戸で!お会いしましょうね~。


→「古音」 HP
[2011/06/23 17:00] | お出かけ先でのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
旅~道後温泉~
2日目は、松山から道後温泉、そして砥部焼き窯元巡りへ向かいました。
坂出から松山まで、2時間もかかる!ってことに驚き。

最初に向ったのは・・・
あんこの町と言われる愛媛の名物、みよしのさん。
ここを始めたおばあちゃんはもう亡くなったらしいけど、どうしても行きたかった。
それは・・・このあんみつを食べる為。

        みよしや あんみつ

そして、おしんはこれ↓

        みよしや おはぎ

丁寧に作られたあんこは、上品でとっても美味しかった~。


それから、私達は始めての道後温泉へ。


       道後

日本最古の温泉。
すごいいい建物だったなあ。
ただ、旅館から歩いて向ったものの、中にはシャンプーやリンス、石鹸タオル、全て有料。
お風呂ってこんなもん?
浸かるだけで帰ってきました(笑)

泊まった旅館はネットで予約したのだけれど、実は、出発前の金曜日、メールで場所を確認していると何と!
予約が月曜日の予約になっていた!
ぎゃ~~~~~
急いで電話をしたら、ギリギリあと一つの部屋が空いていた。
変更してもらって、事なきを得たのだけれど。
おしんにそのことを話すと、ほっとしていた。
ほっとするのは、予約が無事取れたからではない。
もし、予約がキャンセルとかになっていたら、旅行に行けたとしても、おしんに八つ当たり間違いなし!と恐れていたらしい(笑)


神戸から四国は比較的近いってイメージだったけど、遠い遠い!と実感。
油断すると、おしんがスッと助手席に回っているので注意が必要だった(笑)

いつも私達の旅は、運転は半分づつ、お金も半分づつ。
全てが半分です。
いつか・・・『俺が全部やってやるよ』とか言ってくれたらなあ・・・。

そして後半は、砥部焼きです~

続く・・・




→「古音」 HP
[2011/06/22 21:30] | お出かけ先でのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
旅~香川編~
週末は、四国に行ってきました。
四国というと、私の母は徳島、おしんの母は高知出身で、子供の頃からこの2つの県はよく行っています。
でも・・・香川と愛媛って、通り過ぎるだけでちゃんと行ったことないのです。

おしんの強い希望で、今回の旅のメインは、『美術館巡り』と『砥部焼き窯元めぐり』でした。

旅の計画を立てていたら、高速1000円が終わってしまうのと重なってしまいました。
土曜日は朝6時に出発したら・・・
明石海峡大橋はスイスイ♪

早く着きすぎちゃいました・・・

まず、香川へ着いたら、これでしょう!

  うどん いっぷく

        うどん

うどん一福さんへ向いました。

うどんはよく食べているけど、やはり讃岐うどんは、コシがあって美味しかった~~~
同じ日に違ううどん屋さんで食べたのですが、一福さんのは、薄味でなく辛くなく、絶妙の出汁とうどんのコシ。


お腹もいっぱいになったところで、今回のメイン、『イサムノグチ庭園美術館へ。
往復はがきで予約するという、とてもまどろっこしい(?)ことを事前にやっておきました。

イサムノグチ



イサムノグチって電気の傘とか思い浮かべてた私。
厳密に言うと、石の彫刻師でした。

ここから見た景色が日本で一番好きだからと、ここのアトリエを構えられたそうですよ。
写真を撮るのが禁止だった為、どこも撮れてません。
心の中にあの石の彫刻を刻み付けておきました。


そして、もうひとつ、美術館。
行く前は、私は、『え~美術館って結構疲れるから、どっちかにしいひん?』と提案。
でも、おしんの意志は固かった・・・

猪熊弦一郎現代美術館

        猪熊 1

        猪熊2


入り口も、併設されているカフェも(評判がとても良かった)、とっても洗練されていてすごかった!

あ、猪熊さんって、三越の包装紙のデザインしたらしいですよ。
赤いの・・・
私も行くことになって調べて初めて知りましたが。

ただ、猪熊さんの作品が少なかったため、見たい作品が見れなかったと、おしんは憤慨しておりました。


他にも、行きたかった雑貨屋さんIKUNAS"さんへも、讃岐てまりを見に行ってきました。
私、この手毬を雑誌で見た時から、もう好きで好きで・・・
細かい手仕事とこの色の配置。
着物と通じるところがあるなって感じました。


         さぬきてまり


でも、高~いから、結局持ち帰りは出来ませんでした(笑)
また、お金貯めて、ギャラリーが出来たら、買います。

それから、もうひとつ行きたかった、”プシプシーナ”さん。
ただ、こちら、去年の雑誌にも載っていたにもかかわらず、もうコーヒー焙煎しかしていないそうで、ギャラリーやお店はなくなっていました。
残念!


一日目はこんな感じでした。
アートな街ですね、香川県って。
直島とか瀬戸内の島も最近は注目ですし。

ただ、山と河が大好きな私は、車で走っていて景色を見てもあまり自然が楽しめなかったので、ちょっとテンションは低くなってました(笑)
おしんは、行きたかった所に行けて、満足してましたけどね。

2日目は道後温泉と砥部焼き窯元へ・・・

続く・・・



→「古音」 HP
[2011/06/21 18:18] | お出かけ先でのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。